30's Life Blog

リーボックのポンプフューリーを購入。履き心地はどだったか?

インスタポンプフューリー(リーボッククラシック)を購入したのでデザインや使用感を紹介します。

 私はネイビーを購入しました。リーボックを購入した理由ですが昔は奇抜的なカラーのイメージがあったのですが、最近のリーボッククラシックは全体的にシンプルで普段使いやすいので選びました。 

 

基本情報

 

価格

購入した時の価格は18、000円ぐらいでした。

 

サイズ

22cm〜30cmまで展開されています。サイズは履いてみると靴の中が結構しまっている為いつも履いている靴より+0.5cmくらいの方がいいかもしれません。

 

画像で紹介

 全体の画像です。リーボック独特の機能的なデザインがかっこいいですね。機能的ですが、全体的にスマートなデザインなのでいろんな服装に合わせやすいです。

肝心の履き心地ですがソール部分や中の作りがしっかりしていて、足を靴の中に入れるとしっかり足を覆ってくれます。靴内部の素材もフカフカしているのでフィット感があります。

f:id:lushlife1983:20170331180913j:plain

 

他の靴と比較しリーボックは特徴的なポンプがあります。中央にある丸い「INSTA pump」というポンプを押して空気を入れます。

ポンプボタンの右にある丸い奴は、空気が抜ける所。

f:id:lushlife1983:20170401090449j:plain

 

空気を入れると、赤い枠の部分に空気が溜まります。意外に空気がたまる感触がありました。足の左右を覆うように空気が入ってきて足の形に合わせてくれる様です。

私的には、履いている状態で空気を入れた感触ですが、履いた当初は使っていましたがさほど代わりはないのであまり使っていません。

中央にさり気なくリーボックのロゴがあります。

f:id:lushlife1983:20170401091706j:plain

 

靴の外側です。サイドは完全に密閉されているのでなく、若干隙間があります。横から靴下も見えますね。

f:id:lushlife1983:20170401090859j:plain

 

靴の内側です。外側同じくデザイン上の隙間がありますので中から靴下見えます。ソールは見ての通り厚い作りになっています。横から見てもかっこいいですね。 

f:id:lushlife1983:20170401091631j:plain

 

後ろ部分です。さり気なくリーボックの文字が見えています。クッション性がありますので履き心地抜群です。

f:id:lushlife1983:20170401091642j:plain

 

 

履いてみたらこんな感じ

f:id:lushlife1983:20170403171706j:plain

 

まとめ

今まで色々なスニーカーを履いてきましたが、ポンプフューリーは購入して満足しています。最近では履いている人もよく見かける様になり、ネットでは結構売り切れが多くなっています。

履き初めは足に馴染まず足が痛かったのですが、履き慣れて行くうちに足の痛みもなくなりました。また、中の素材がしっかりしているせいか、冬履いてても足全体が暖かく汗をかく程でした。夏は結構暑いかもしれません。

機能的で独特のデザイン性がありおしゃれなのでぜひ1足持ってて損はないかと思います。